« 2006年4月5日 | トップページ | 2006年4月17日 »

2006.04.14

ナンだ?!にツー君♪

ナンだ!?新装開店SP新庄剛志ってナンだ!? を見てました~。

まぁ数日前から楽しみにはしてたんですけど
やっぱりSHINJO君ですわ。
いっぱい笑かしてもらいました。

飛びぬけてSHINJO君のファンなわけじゃないんですけどねぇ。
いやなんならね、元々は好きじゃないかったけど
今となってはファイターズの宝ですよ、彼は。

チームが明るくなったのも、ファンが増えたのも、
やっぱり彼の力が大きいと実感させられていますから
球場で彼を見たら「SHINJOさぁぁん(はーと)」ってなっちゃいますよ(笑)

新庄劇場を生で見られたのは「スパイダーマン」だけだけど
あの時だって一気に盛り上がったし、それだけで
「あぁ今日来て良かった」って思ったもん。

勝ち負けも大事だけど、そればっかりはやってみなくちゃわからんし
もちろん見に行くからには「勝ち試合を見たい」ってみんな思うのは当然。
それは両チームのファンが持っているわけで
でも片方のチームは負けてしまう。
負けてしまったからと言って「見に来て損した」なんて事はないって
私は思うんだけど、そんな風に思う人もいるんだろうなぁって考えた時に、
ああやって球場に行ったからこそ楽しめるパフォーマンスがあったら
敵味方関係なく、球場に来た人が楽しめると思うんだけど・・・。

目立つ事をすれば非難もされる。
SHINJO君のパフォーマンスや、マリーンズ選手のライヴ(笑)には
「本当のファンサービスは試合で見せろ」だの
「試合を面白くすることが1番のファンサービス」だって言う声もあるけれど
・・・もちろんね、それが1番ですよ。
いい試合を見られる。これに越した事はないけどさ・・。
WBC効果って言われるように、いい試合をすれば人は惹き付けられるよね。

でも、野球はテレビでいい。って人とか、
負けが続くと興味がなくなっていっちゃうような人なんかもいるわけで
言葉は悪いかもしれないけど、そう言う人たちも含めて
見ている人を「簡単」に楽しませる事が出来るパフォーマンスは
それはそれでありだと思うんですよ。

選手の試合とは違った一面が見られるって事に喜ぶ人だっているでしょ?

SHINJO君のパフォーマンスだって、彼が一人でやって
一人で盛り上がってるだけだったら、私も引くかもしれない。。。
でも、そうじゃなくて球団が認めて、チームメイトが一緒になって
やってるから好きなの。
普段クールそうに見える選手までもが一緒になってるのが好きなの。
「仲良し球団」って言われようがなんだろうが
そんなファイターズが好きなんだもん。

良いか悪いかなんて私には関係ない。
試合前にベンチが暗いよりも、みんなで笑ってる方がいい。
試合前にちょっとくらいおちゃらけてても、そこはプロだもん
試合が始まったらビシっと顔つき変えてやってくれる。

SHINJO君は「パフォーマンスをした日は勝たないと」って言ってた。
その気持ちはわかるし、その気持ちが嬉しいじゃない。

その気持ちだけで十分だから、かぶりもの復活して欲しいなぁ~。
外野手5人のかぶりものが好きよ~。
いやもうこうなったら全員でやって欲しいもの(笑)
なんなら監督にもやって欲しい(さすがに無理かね?(笑))

今年はまだ開幕してから1度も観戦にいってない(><)
18日にしげちゃんの「びっくり箱」を観劇にいくので
帰りにそのまま東京D行こうかなぁ~なんて検討中。

なにやら、今日も負けまして5連敗中のファイターズではありますが
まだ4月ってか、まだ16試合ですからね。
去年のように中盤で落ちるよりは、今落ちるところまで落ちて
グングン上がってくれたほうがいいもんね?!

去年は交流戦がボロボロだったから、今年は頑張って欲しいなぁ。

西武に3連敗して、移動日に雨天中止で楽天に2連敗。
明日も移動日でもう1週間勝ってませんよぉぉ。
前回のホークス戦は2-1と勝ち越しましたからね。
今回も勝って下さいよぉ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年4月5日 | トップページ | 2006年4月17日 »